住信SBIネット銀行カードローン 審査通過する秘訣とは?

住信SBIネット銀行カードローンの審査ではこんなところが見られています

属性審査

住信SBIネット銀行カードローンの属性審査では、「お住まいの状況、ご家族について」、「勤務先について」、「お借入内容について」の3種類の属性についての評価が行われます。

※お住まいの状況、ご家族について
属性項目 内容
現在のお住まい アパート、マンション、持ち家、寮などから選択します。
家族構成 既婚または独身。子供の有無。同居の家族について選択します。

※勤務先について
属性項目 内容
勤務先名 勤務先の名称。「株式会社」などの位置を間違えないように入力します。
部署・事業所 部署や事業所がある場合に入力します。
勤務先郵便番号 勤務先の郵便番号を入力します。
勤務先住所 住所は自動入力となります。
勤務先電話番号 電話番号は正確に入力してください。
業種 サービス業・土木・飲食業などから選びます。
勤務先従業員数 従業員の数を選択します。
雇用形態 正社員、パート、アルバイトなどから選びます。
職種 営業職、事務、技術職などから選びます。
入社年月(営業開始) 入社した年月を選びます。
最終学歴の卒業年月 最終学歴の卒業年月を選びます。
前年度税込み年収 事業主は確定申告書の所得金額を入力します。
保険証種別 健康保険証の種類を選びます。

※お借入内容について
属性項目 内容
借入希望限度額 10万円~1,200万円の範囲で10万円単位で入力します。
資金使途 生活費、教育資金などから選びます。
現在ご利用中のローン カードローン、キャッシングの件数・残高について入力します。類を選びます。

書類確認

住信SBIネット銀行カードローンの書類確認は、「本人確認書類」および「収入証明書類」で行います。
本人確認書類は、住信SBIネット銀行カードローン申込みをした本人であることを確認するためのもので、運転免許証やパスポートなどのことです。住信SBIネット銀行では、本人確認書類に加え、携帯電話への電話連絡の方法とあわせて本人確認を行っています。

収入証明書類については、希望額が300万円以下の場合は、原則不要です。300万円を超える限度額を希望する場合は、次の書類を用意してから申込むようにしてください。

※給与所得者の場合
1.源泉徴収票
2.市区町村が発行する所得証明書
3.確定申告書
4.給与明細直近1ヵ月分(勤続年数が1年未満のとき)

※個人事業主(法人代表者)
1.市区町村が発行する所得証明書
2.確定申告書

在籍確認

住信SBIネット銀行では、電話による在籍確認の手続きが行われます。在籍確認の電話の際に、名前や生年月日などを尋ねられることがありますが、正確に答えるようにしてください。

なお、住信SBIネット銀行カードローンの場合は、本人不在での在籍確認は認められていません。休職等の理由で本人が電話に出られない場合は、申込みの取り下げとなる場合があるので注意が必要です。

信用情報審査

信用情報審査というのは、信用情報機関に登録されている個人信用情報を確認する手続です。主に過去および現在の延滞状況、他社借入の状況、債務整理等の事故歴の有無について確認を行います。

審査に落ちないために今できること!?

●カードローンの審査条件の確認
審査に落ちないためにも、まずは、住信SBIネット銀行カードローンの審査条件について確認するようにします。

※申込条件
・申込時年齢が満20歳以上満65歳以下であること
・安定継続した収入のあること(アルバイトやパート勤務でも可能)
・外国籍の場合、永住者であること
・保証会社の保証を受けられること
(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、住信SBIネット銀カード株式会社)
・当社の普通預金口座を保有していること(同時申込可)

●虚偽の申込みをしない
カードローンの申込み時に申告する審査項目は、すべて正確に伝えるようにしてください。虚偽の情報で審査に通りやすくなると思うかもしれませんが、嘘がバレて審査に落ちるだけです。
他社借入額や件数、勤続年数などについても、すべて正直に回答していくことが重要になります。

●延滞中のローンは返済しておく
住信SBIネット銀行カードローンは、銀行カードのなかでも低金利になりますので、比較的審査の難易度が高いと予想されます。
延滞中のローンがある場合は、審査に落ちやすくなりますので、事前に返済しておく必要があります。過去の返済での延滞履歴を消すことはできませんが、少なくとも、現在の延滞だけは解消しておくようにしましょう。

住信SBIネット銀行「Mrカードローン」の審査の流れ

●申込方法について
住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」の申込方法は、インターネットで受け付けられています。郵送や店頭窓口での申込みも受付られているかもしれませんが、公式サイトでは、他の申込方法についての説明がありません。
郵送や電話による申込みを希望する方は、事前に住信SBIネット銀行に問い合わせしてから申込むようにしてください。

なお、住信SBIネット銀行のカードローンは、口座を持っていることが前提となっています。口座を持っていない方は、銀行の口座開設との同時申込になりますので、銀行届け出印の用意などもしておくようにしましょう。

●カードローンの審査について
住信SBIネット銀行カードローンの審査は、5つのステップからなります。

1.インターネットから申込み
住信SBIネット銀行の公式サイトにある「お申込み」ボタンをクリックして、必要事項を入力していきます。住信SBIと銀行に口座がない方は、口座開設とカードローンの同時申込を選ぶようにしてください。

2.住信SBIネット銀行と保証会社による仮審査
申込み時に入力した情報をもとに、住信SBIネット銀行と保証会社による仮審査が行われます。

3.仮審査結果の回答連絡
仮審査が終了すると、登録したメールアドレス宛に結果の連絡が送られます。

4.本審査
仮審査を通過すると、本審査(本人確認と在籍確認)が行われます。本審査が終了までは、数日~1週間近くかかることがあります。(※在籍確認の電話連絡を回避することはできません。)

5.カードローン口座の開設
本審査の終了後、住信SBIネット銀行によりカードローン口座が開設され、WEBサイトや提携ATMからの借入れが可能になります。

住信SBIネット銀行カードローンの審査は本当のところ厳しいの?それとも通りやすい?

●仮審査と本審査の審査の違いとは?
住信SBIネット銀行カードローンの場合は
 ・仮審査:在籍確認と本人確認の電話以外の手続き
 ・本審査:在籍確認、本人確認の電話、融資可否の最終判断
という意味になります。

●カードローン審査ってどこを見られているの?
カードローンの審査では、属性項目や信用情報機関の登録データをもとに、申込者(顧客)の返済能力について調査をしています。

審査に落ちてしまったらどうすればいいか?

●カードローン審査に落ちた場合の対処法
住信SBIネット銀行カードローンの審査に落ちてしまった場合は、融資をあきらめるか、別会社のカードローンを選ぶことになります。
住信SBIネット銀行のカードローンは、銀行カードローンのなかでも難易度の高い方だと思われますので、もう少し金利が高めの銀行カードローン、あるいは、消費者金融のカードローンを選ぶのがおすすめです。

●審査に落ちた場合の改善策!
カードローンの審査に落ちてしまった場合の改善策は、
 ・ウソをついて申し込んだのなら、正直に申込むこと
 ・延滞中のローンがあるなら、延滞を解消すること
 ・勤続年数が短い場合は、1年以上になるのを待ってから申込むこと
などが考えられます。

●審査に落ちた場合に何を考えたらいいのか?
カードローンの審査は、通ることもあれば、審査落ちとなることもあるものです。万が一、審査に落ちてしまった場合は、「では、どうするべきか?」という点を考えてみてください。

別会社のカードローンの利用をするのか、あるいは、借入れそのものを断念するのかを最初に考えるのがおすすめです。

Mrカードローンはどんな人に向いている?

●金利をできるだけ抑えたい人
Mrカードローンは、金利が年率0.99%~7.99%(プレミアムコースの場合)の超低金利のカードローンです。まとまった金額を借りる場合は、無利息キャッシングよりも負担が少なくなりますので、金利負担を少なくしたい人に向いています。

●ネットの操作に慣れている人!
Mrカードローンの申込方法は、原則、インターネット申込みだけになります。パソコンや携帯電話の操作に不慣れな年配の方よりは、スマートフォンなどの端末の操作に慣れている人に向いているのではないでしょうか?

●審査結果をじっくり待てる人!
住信SBIネット銀行カードローンの審査は、本審査の終了までに数日程度かかる場合があります。本審査終了からカードローン口座の開設までも、数時間から数日程度かかると説明されていますので、時間に余裕がある人に向いていると考えられます。

●SBI証券の口座を持っている人

住信SBIネット銀行「Mrカードローン」の審査に関するクチコミ情報

専業主婦の口コミ
プレミアムコースでローンが組めました!
住信SBIネット銀行カードローンは、他行のサービスと比べて難易度が高いと思っていましたが、勤続年数1年程度の私でもプレミアムコースのローンが組めましたよ!カードローンの金利が年率7.99%なので、消費者金融のキャッシングと比べると、金利負担が半分以下なので助かります。
ローンの限度額は50万円までと多くはありませんが、大切に住信SBIネット銀行のローンカードを使っていきたいと思います。
専業主婦の口コミ
家計のやり繰りに使わせていただきます!
パート勤務の主婦でも、住信SBIネット銀行のMrカードローンの審査になんとか通りましたよ!
カードローンの限度額は10万円までだったのですが、家計のやり繰りのために使いたいと思っていたので、本審査にとおったときは、本当に嬉しかったです。
今すぐにお金が必要というわけではありませんが、家計のやり繰りでピンチになったときに、カードローンを使わせていただきたいと思います。
専業主婦の口コミ
派遣社員でも住信SBIネット銀行カードローンで借りれました!
マイカーの車検費用を何とかするために、住信SBIネット銀行のカードローンに申込みました。最初は「ダメだったら消費者金融でいいか・・・」と思っていましたが、希望どおりの20万円の借入れに成功してしまいました!
今までクレジットカードも利用したことがなく、金融機関との取引実績もありませんでしたが、カードローンの利用を認めてもらえて、本当に感謝しています!
専業主婦の口コミ
カードローンのおまとめをしようと思ったのですが。。。
消費者金融3社からの借入れがあり、おまとめローンの代わりに住信SBIネット銀行のMrローンに申込んでみました。 さすがに銀行のローンは、審査が難しいと聞いていましたが、仮審査の段階で審査落ちになってしまいました。住信SBIネット銀行の説明では、仮審査の結果連絡までを「数時間から数日程度」としていますが、1時間ほどで審査落ちの連絡のメールが来たので、全然ダメということなんでしょうね。。。
とにかく、ローンの負担を少なくしたいと思っているので、少ししてから別会社の銀行ローンを選びたいと思います。
専業主婦の口コミ
Mr. カードローンは年収500万円でも通りません!

年収500万円あったので、少しは自信があったのですが、住信SBIネット銀行のMr.カードローンの審査に落ちてしまいました。

専業主婦の利用も可能とあったのですが、1円も借りることができずに、少し自信をなくしてしまいました。

審査に落ちた理由が全然分からないので、信用情報機関のデータを取り寄せて、まずは、自分の個人信用情報を確認して、それから、別会社のカードローンに申込むかどうかを考えたいと思います。
専業主婦の口コミ
アルバイトの私では無理ですか。。。
できるだけ低金利のカードローンを希望していたので、住信SBIネット銀行のカードローンを選んでみました。

申込みをしてから3日ほどで、結果の連絡のメールがありましたが、「今回は、お申込みを取り下げさせていただく結果となりました。」という内容でした。

あまり審査結果に期待はしていませんでしたが、審査に落ちると、やはり少し落ち込んでしまいますね。
アルバイトの私では無理みたいなので、今回で借入れは、諦めようかと思います。


この記事のまとめ

※審査内容
住信SBIと銀行カードローンの審査では、次の3つの項目について調査、および評価の手続が行われます。
属性審査
信用情報調査
書類審査

※審査に落ちないために今できること
審査に落ちないために、今からできる対策は少ないですが、次の3つの項目について確認してみてください。
ローンの延滞の解消
信用情報機関の情報の確認
審査落ちの原因の確認

※審査に落ちてしまった場合の対処法
審査に落ちてしまった場合でも借入れができないわけではありません。別会社のローンの利用も含め、次の行動について考えるようにしましょう。
信用情報機関の情報の確認
他のカードローンの利用の検討


関連する記事一覧

楽天銀行カードローンでお金を借りる方法
楽天銀行では、楽天銀行スーパーローンというカードローンが有名です。楽天銀行スーパーローンは金利の低さや限度額の大きさなどから、最近注目されるようになったカードローンです。[続きを読む]