東京スター銀行、スターカードローンの審査ポイント


東京スター銀行のスターカードローンは、年率1.8%~14.6%の低金利のサービスです。東京スター銀行のスターワン口座があるなら、最短で即日融資も不可能ではありません。
ただし、パートやアルバイト、派遣の社員の方でも申し込めるカードローンですが、審査における注意点がいくつかあるのも事実になります。東京スター銀行のスターカードローンの特徴について確認し、カードローン選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

~目次~
東京スター銀行、スターカードローンの審査ではこんなところが見られています
審査に落ちないために今できること!?
スターカードローンの審査の流れ
審査に落ちてしまったらどうすればいいか?審査に落ちる人の共通点とは?
東京スター銀行スターカードローンの審査に関するクチコミ情報
東京スター銀行スターカードローン審査のまとめ

東京スター銀行、スターカードローンの審査ではこんなところが見られています

属性審査

カードローンの属性審査というのは、年齢や性別、家族構成・住居、勤務先の情報など、あなたがどういう人か?を属性によって評価する手続きです。主に「本人に関する属性」「仕事の属性」「住居の属性」の3つに分けることができます。

※本人に関する属性
あなた自身に関する属性として次のようなものがあります。

・年齢(生年月日)
・性別(男性、女性)
・婚姻(独身、既婚)
・子供(あり、なし)
・同居家族
・保険種類(共済、組合、社会、国民)
・最終学歴と卒業年月

この中で重要になる属性は、年齢・婚姻と子供、保険種類などです。年齢や婚姻・子供については、将来の返済能力を見るための指標となります。年齢が高すぎれば、長期間にわたる返済は厳しくなりますし、逆に若すぎてもカードの利用で失敗しやすくなります。

同様に結婚をして子供がいれば、社会人として責任ある立場と見られたり、保険の種類によって、仕事の雇用形態を確認するための情報が得られます。

※仕事に関する属性
仕事についての属性として次のようなものがあります。

・勤務先名称と住所
・勤務先種類(法人、個人、公務員、自営業)
・業種(農林水産、サービス、金融、電機)
・社員数
・勤続年数
・職種(営業、事務、技術者、接客など)
・雇用形態(正社員、派遣社員、契約社員、パート、アルバイト)
・役職(管理職、非管理職)
・収入形態(固定給、歩合制)

東京スター銀行の審査に限らず、仕事に関する属性は、審査に大きな影響を与えます。とくに雇用形態や勤続年数、収入形態、勤務先の従業員数などは、安定した収入があることを確認するための重要な要素になります。

※住居の属性
住居の属性については、返済能力を担保する資産があるか、住居の維持に負担がどれくらいかかっているかを確認するため、次のような項目を確認します。

・住居形態(持家(自己名義、家族名義)、賃貸、社宅、公営住宅)
・住居種類(戸建て、マンション、アパート、公団住宅)
・居住年数
・電話(固定電話+携帯、固定電話のみ、携帯のみ)
・住居負担額(家賃または住宅ローンの返済額)

持ち家があれば、審査で有利になると思われますが、家賃(住宅ローンの返済額)が多すぎる状態でなければ、あまり気にする必要はありません。

書類確認

東京スター銀行カードローンの書類審査は、
1.本人確認書類
2.収入証明書類
の2種類の書類で行います。

まず、本人確認書類は、自分の身分を証明するためのもので、東京スター銀行カードローンで利用できるのは、運転免許証(またはパスポート)+健康保険証です。運転免許証は、表面・裏面の両方をコピーします。期限切れの運転免許証は利用できませんので、必ず有効期限内であることを確認してください。

同様にパスポートについても、有効期限内にあることを確認し、写真および所持人記入欄のページ、外務大臣印のページをコピーします。なお、別途、住民票の写しの提出を求められることがありますので、属性審査における居住年数も正確に記入するようにしてください。

次に収入証明書類についてですが、希望額が300万円以下の場合は、書類不要で申し込めます。希望額が300万円を超える場合にだけ、源泉徴収票や確定申告書の控えなどを用意してください。なお、希望する限度額が500万円を超えているときは、電話による申込みしか方法がありません。電話による申込みが嫌な場合は、別会社のローンを選ぶか、限度額を500万円以下に抑えるようにしてください。

在籍確認

カードローン審査の在籍確認の手続きは、
・勤務先の電話番号に間違いがないこと
・間違いなく勤務先に所属していること

の2点を確認するためのものです。

申込み時に入力した勤務先の電話番号に間違いがあれば、いざという時に、あなたと連絡を取ることができなくなります。勤務先の情報を偽って申込む人がいる可能性が0ではありませんので、間違いなく勤務していることも確認の対象となります。
また、在籍確認の手続きは、一般的なカードローンでは、審査の最終段階で行われます。しかし、東京スター銀行カードローンの場合は、申込み直後に東京スター銀行(あるいは保証会社)によって行われています。

信用情報審査

信用情報審査というのは、信用情報機関に登録されている、あなたの個人信用情報についての審査です。
信用情報機関には、本人を特定するための情報のほか、次のような個人信用情報が登録されています(日本信用情報機構の場合)。
情報の種類 内 容 登録期間
契約内容について 金融機関名、契約の種類・金額、契約日、貸付日、貸付金額など 契約期間中および完済から5年を超えない期間
返済状況について 入金日、入金予定日、残高、延滞、完済日など 契約期間中および完済から5年を超えない期間
事故情報について 債権回収、債務整理、強制解約、自己破産、債権譲渡など 当該事実の発生日から5年を超えない期間 (ただし、債権譲渡は1年)
申込みについて 申込み日、申込み商品種別など 申込み日から6ヶ月を超えない期間

これらの情報について東京スター銀行、および、保証会社が審査をしています。

審査に落ちないために今できること

申込条件の確認

東京スター銀行のカードローン審査に落ちないためには、まずは、申込条件を十分に理解することが重要です。 そして東京スター銀行のスターカードローンが利用できるのは、次の3つの条件をすべて満たした方です。

1.申込み時の年齢が満20歳以上~65歳未満の方
2.本人または配偶者に定期的な収入がある
 (パートやアルバイト勤務、無職の主婦、年金受給者、学生も申し込めます)
3.保証会社の保証が受けられる


アルバイトやパート勤務、専業主婦の利用も可能ですが、未成年の学生は、利用の対象とはなっていません。また、年金受給者の申込みも可能となっていますが、66歳に達した時点で契約更新ができなくなりますので、利用期間が短い点に注意が必要です。

これらの条件をすべて満たしていなければ、東京スター銀行の審査を受けても審査落ちとなってしまいます。

審査項目の入力の注意点!

東京スター銀行のカードローンに限らず、カードローンの審査では、すべての項目について正確な情報を伝えるようにしてください。 まず、自宅の住所の入力では、利用する本人確認書類と完全に一致するように入力します。番地以下を「-」で省略したり、アパートやマンションの部屋番号なども、書類と同じになるように入力します。

勤務先の情報についても、すべて正確なものでなければなりません。「株式会社」の前後が違うだけでも、別会社として扱われるので注意が必要です。
なお、すでに借入しているローンの残高がある方は、「他社借入額・借入件数」についても正直に入力してください。別会社のローンの状況は、信用情報機関の審査で確認できますので、ウソをついても審査に落ちるだけで、良いことはなにもありません。

スターカードローンの審査の流れ

ステップ1.カードローンの申込み

東京スター銀行のスターカードローンの申込み方法には、
1.インターネット申込み
2.電話申込み

の2種類があります。 電話で申込む人は少ないと思いますが、電話申込みは、平日・土日祝日の9:00~21:00の時間帯で受け付けられています。

カードローンの電話申込みの注意点は、情報の伝え間違いに気をつけることです。自分の名前や住所はもちろん、勤務先の名称や電話番号、住所なども、きっちり正確なものでなければなりません。誤って情報を伝えてしまうと、申込みのやり直しになったり、最悪の場合、「ウソをついて申込んだ」と疑われてしまいます。

パソコンやスマートフォンなどで申し込めるようになっていますので、インターネット申込みを選ぶのがいいと思います。
なお、東京スター銀行のカードローンは、口座が必要となっています。東京スター銀行のスターワン口座(インターネットバンキング)の利用が前提となっていますので、事前に確認してから申込むようにしましょう。

ステップ2:在籍確認の電話連絡

カードローンの申込み完了後、しばらくすると在籍確認と本人確認のための電話連絡があります。お勤め先と自宅に電話がかかりますが、どちらも個人名で行われますので、家族や職場にバレる心配はありません。 在籍確認の電話がどうしても心配なときは、事前に東京スター銀行のオペレーターに相談するのがおすすめです。

※在籍確認、本人確認の電話なしで手続きが進むこともあります。

ステップ3:カードローンの仮審査結果の連絡

東京スター銀行カードローンの仮審査の結果連絡は、最短当日中に行われます。即日融資を希望する人もいると思いますが、次の3つの条件をクリアすることで即日融資となります。

・スターワン口座を開設済みであること
・銀行営業日の午前9:30までの申込完了
正午までにインターネット契約の手続き完了

ステップ4:東京スター銀行カードローンの本審査

東京スター銀行カードローンの本審査の手続きは、次のような流れになります。

1.本人確認の電話連絡
2.必要書類の提出
3.契約手続き
4.契約内容の控えの受取り

必要書類の提出では、インターネットの「画像ファイルアップロード機能」を利用して行います。本人確認書類だけで申し込める人が多いと思いますが、希望額300万円超のときは、年収確認書類もこのタイミングで提出します。

契約手続きについても、インターネットで契約内容を確認し、同意のボタンをクリックするだけです。ここまでの手続きが完了したら、あとは、後日、書留郵便で送られてくる「契約内容控え」を受取り、すべての手続きが完了となります。

審査に落ちてしまったらどうすればいいか?審査に落ちる人の共通点とは?

東京スター銀行カードローンの審査に落ちてしまった場合の対処法としては、

1.別の銀行カードローンに申込む
2.消費者金融のカードローンに申込む
のいずれかになりますが、まずは、審査落ちの原因について考えることが重要です。

カードローンの審査落ちの原因について

カードローンの審査落ちの原因は、東京スター銀行であるかどうかに関係なく、金融機関から教えてもらえるものではありません。審査は、スコアリングといって、総合的にあなたの返済能力が数値によって点数化され、その結果として限度額が決まります。

どうしても審査落ちの原因について知りたい場合は、信用情報機関の情報開示手続きを利用するのがおすすめです。
カードローンの審査で確認されている「個人信用情報」を自分でも確認すれば、カードローンの審査落ちの原因が分かる事もあります。
一定の手数料がかかりますが、
 ・株式会社シーアイシー
 ・株式会社日本信用情報機構
 ・全国銀行個人信用情報センター

の3つの機関から個人信用情報を開示してもらうことも可能です。

東京スター銀行以外の銀行カードローンに申込む!

東京スター銀行カードローンは総量規制の対象外ですが、銀行のサービスはすべて総量規制対象外カードローンです。 東京スター銀行の審査に落ちたからといって、別のカードローン審査も落ちるということにはなりません。東京スター銀行よりも金利水準が高めのカードローンを選べば、審査に通過する可能性も高くなります。
ただし、東京スター銀行の保証会社は、新生フィナンシャル(株)となっていますので、新生銀行系列のサービス(レイク、ノーローン)以外のカードローンを選ぶのがおすすめです。

消費者金融のカードローンに申込む!

東京スター銀行カードローンの審査に落ちてしまったら、プロミスやアコムといった消費者金融のサービスの利用も検討してください。
あくまでも一般論ですが、消費者金融の審査は、銀行カードローンよりも基準がゆるいと考えられています。銀行カードローンは、「銀行と保証会社の審査」が行われますが、消費者金融は、「消費者金融だけの審査」となり、1回の審査に通れば融資が受けられます。

年収の3分の1までの借り入れとなりますが、50万円以下の希望額なら収入証明証なしでの申込みも可能となっています。

東京スター銀行スターカードローンの審査に関するクチコミ情報

東京スター銀行のカードローン審査に通りました!

初めてのキャッシングでしたが、東京スター銀行カードローン審査に通ることができました。自動車の車検の期限が来月初めまでだったので、車検費用を分割払いにするのが目的です。
妻には、「銀行からお金を借りて車検に通す。」とだけ言っていますので、とくに怪しまれることも、私の場合はありませんでした。車検の代金の返済が終わったら、妻に内緒でこっそりなにかに使おうかな・・・と楽しみにしています。

東京スター銀行のスターカードローンに乗り換えました!

消費者金融のアコムから約20万円の借入れがありましたが、東京スター銀行に乗り換えることができました。アコムも別に悪い会社ではありませんが、なんとなく「消費者金融を利用している」ということに後ろめたさを感じていたのが、借換えの理由です。
アコムからお金を借りるときは、とにかく時間がなくて必死でしたが、今回は、気持ちに余裕をもって申込むことができました。審査の回答を得るまでに3日ほどかかりましたが、とくに時間かかったとは思いませんでした。

専業主婦の私でも審査に通りましたよ!

専業主婦は、カードローンでお金が借りれないと思っていましたが、東京スター銀行が申し込めると分り、申込んでみました。審査を受けてみた結果ですが、ローンの限度額は10万円まででした。
家計のやり繰りと私の小遣いのために使うつもりですが、10万円あれば、なんとかなるかな。。。という感じです。金利も消費者金融よりも低くなっているので、有利な条件で申し込めたのかな~と思います。

東京スター銀行のカードローン審査に落ちました!

2社目のカードローンにスターカードローンを選びましたが、融資の申込みを断られてしまいました。希望額は、たったの10万円だったのですが、パート勤務だからでしょうか?
パートの収入は、月に4万円~5万円くらいで、消費者金融の借入れは、10万円ほどです。銀行カードローンは審査が難しいと聞いていましたが、他の銀行カードローンも同じような感じなんですかね?
審査に落ちた理由を教えてくれたらいいのですが、東京スター銀行に問い合わせしても教えてくれませんでした。

限度額200万円で申込みましたがダメでした!

東京スター銀行カードローンに限度額200万円で申込みました。借入れすることになった理由は、自動車の買い替えです。ちょうど欲しいと思っていた車が中古車で販売されているのを見て、それで申込んだのですが、1円も借りれませんでした。
こういったときは、希望額を下げれば審査に通るものなのでしょうか?それとも、どの銀行でも限度額0円ということなんでしょうか?カードローンの利用が初めてなので、審査に落ちた原因が分からないのが、もやもやして気分悪いですね。

専業主婦でも借り入れできるはずでは?

専業主婦も申し込めるとあったので、東京スター銀行カードローンの審査を受けましたが、審査に落ちてしまいました。 「収入0でも貸しますよ!」というカードローンの審査に通る人と通らない人との違いって、なんなんでしょうね?もしかしたら、東京スター銀行のイメージ戦略か何かで、そもそも専業主婦に融資するつもりがないということでしょうか? 専業主婦の審査のときは、なにを基準に融資を決めているのでしょうか。。。

この記事のまとめ

※審査内容
・属性審査(申込み時に入力した審査項目の内容による審査)
・書類確認(本人確認書類と収入証明書類を用いた審査)
・在籍確認(勤務先の情報が正確であることを確認するための手続き)
・信用情報審査(信用情報機関の登録データを基にした審査)

※審査に落ちないために今できること
・審査条件をよく確認すること
・虚偽の内容で申込みをしないこと
・必要最小限の限度額で申込むこと

※審査に落ちてしまった場合の対処法
・審査条件をもう一度確認すること
・信用情報機関の登録データを自分で確認してみる
・二度とウソはつかないこと

万一、審査に落ちてしまった場合は、限度額をさらに下げてカードローンに申込んだり、消費者金融のカードローンの利用も検討してみてください。