東京スター銀行のおまとめローン審査に通過するコツ!


東京スター銀行のローンに通るコツ 東京スター銀行おまとめローンは、 複数のローンを一本化しながら完済をめざすローンであるため、金利が年率5.8%~14.8%という低金利で設定されています。そのため、複数あるローンを1つにまとめられるのはもちろん、金利負担を大幅に減らせるケースが多いのも特長の一つとなっています。

ただし、年収200万円以上ないと申し込めないなど、審査での注意点が多くあるのも事実です。まずは、東京スター銀行のおまとめローンが自分に適しているかを確認し、適切なおまとめの方法を考えてみてはいかがでしょうか。

東京スター銀行カードローン
おまとめローンで複数の借金を一つに!
 
実質年率 5.8~14.8%
融資額 30万~1000万円
審査時間 最短3日
運営会社 東京スター銀行株式会社
その他 おまとめローンで借金をまとめられる


目次
以下の水色の字をクリックして、気になる記事に移動することもできます。

~目次~
東京スター銀行の審査ではこんなところが見られています
審査に落ちないために今できること!?
おまとめローンの審査の流れ
審査に落ちてしまったらどうすればいいか?
東京スター銀行おまとめローンの審査に関するクチコミ情報
東京スター銀行おまとめローン審査のまとめ

東京スター銀行の審査ではこんなところが見られています

東京スター銀行のローンに通るコツ

属性審査

おまとめローンの属性審査とは、年齢や収入、お勤め先の情報、家族構成、住居などによる、申込み者の属性による審査のことを言います。


属性審査には上記のような属性が幾つかありますが、その中でも特に重視されている属性は次の項目となります。

・婚姻(独身/既婚) ・子供(あり/なし)
・勤務先情報(会社の規模、業種、職種など)
・収入形態(固定給・歩合給制)
・住居負担額(住宅ローンの返済額/家賃)

※婚姻および子供の属性について
婚姻や子供が属性としてなぜ重要になるかと言うと、「結婚しているかどうか?」「子供がいるかどうか?」で生活費に大きな違いが生じるためです。
生活費がかからない「未婚・子供なし」の場合と、シングルマザーとでは、同じ収入額でも返済に充てられる金額が大きく異なるところから重視して審査されるのです。

※勤務先情報の属性について
勤務先の情報では、お勤めしている会社の安定性について評価されます。会社の規模が大きく、安定した業種なら、将来にわたって「今と同じ程度の収入が見込める」と判断できます。
カードローンの申込みでは、収入が安定しているか、という点が非常に重視されますが、これは、東京スター銀行のおまとめローンでも同じことです。

※収入形態の属性について
収入形態は、固定給であることが多いと思いますが、営業をされている方などは、一部歩合・完全歩合制という働き方をしていることがあります。
歩合を含む収入形態よりも「固定給」の方が、収入は安定していると評価されます。

※住居の負担額について
住居の負担額は、住宅ローンの返済額と家賃などのことです。住宅ローン完済済みの持ち家の人は、住居の負担額0となりますが、その他のケースでは、毎月のローンの返済や家賃の支払いが生じます。
同じ年収だったとしても、住宅ローンの返済や高い家賃が発生していれば、その分だけ返済に充てられる金額が少なくなると評価されます。

書類審査

東京スター銀行おまとめローンの審査では、次の2種類の書類が必要になります。

・本人確認書類(顔写真付き)
・収入証明書類

本人確認書類は、東京スター銀行おまとめローンに申込んだ「本人」であることを証明するためのものです。東京スター銀行では、運転免許証、またはパスポートを提出することとしています。もし、運転免許証もパスポートも持っていないという場合は、住民基本台帳カードのコピーでおまとめローンに申し込めます。
また、収入証明書類については次のいずれかの書類を提出します。

・源泉徴収票
・確定申告書
・住民税決定通知書
・課税証明書

もし、中途入社(入社1年未満)で源泉徴収票などが用意できない場合は、直近3ヶ月分の給与明細書を追加で添付することになります。

在籍確認

東京スター銀行おまとめローンの審査では、東京スター銀行が必要と判断した場合に、電話による在籍確認の手続きが行われています。
一部の消費者金融の申込みで、電話連絡の代わりに「給与明細書の提出」としてくれる場合がありますので、心配な方は、事前に東京スター銀行に問い合わせしてみることをおすすめします。

信用情報審査

おまとめローンの信用情報審査で確認されるのは、次の3つです。

1.現在の他社・借入状況(借入総額、返済額、借入件数など)
2.過去の債務整理
3.過去のローンの延滞

まず、ローンをおまとめするにあたって、毎月の返済額にいくらまで返済できるかを確認するため、現在のローンの状況について確認します。
カードローンの利用はもちろん、住宅ローンや自動車ローンなどの総額も確認の対象です。
また、過去に自己破産や任意整理、個人版民事再生などの履歴があるかどうかも、信用情報審査で確認します。東京スター銀行おまとめローンは、過去に債務整理や自己破産をしている方は申し込めないとしていますので、少なくとも、信用情報機関の記録がなくなるまでは、申込みを控えた方がいいでしょう。

同様に、現在、ローンの延滞をしている場合は、東京スター銀行おまとめローンに申込むことができません。ローンの延滞がある場合は、まずは延滞を解消し、少し時間をおいてからおまとめを検討するのがおすすめです。

審査に落ちないために今できること!?

東京スター銀行おまとめローンの申込条件を確認!

東京スター銀行の審査に落ちないためには、まずは次の申込条件をしっかりと確認することが重要です。

1.申込み時の年齢が満20歳以上~65歳未満の方
2.給与所得者の方(正社員、契約社員、派遣社員の方)
3.年収200万円以上の方
4.保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)の保証が受けられる方

アルバイトやパート、個人事業主の方は、東京スター銀行おまとめローンには申し込めません。他の方法によるローンのおまとめがありますので、別の手段を検討するようにしてください。
なお、東京スター銀行おまとめローンの融資の額は、最高でも1000万円までとなります。1000万円超のおまとめには対応できませんので、その点にも十分注意するようにしてください。

おまとめローンの同時申込はしないこと!

おまとめローンの審査に通るためにも、ローンの同時申込はしないようにしてください。
カードローンの申込みでもそうですが、ローンを同時に申し込んでしまうと、返済能力を評価することができず、結果として審査に落ちる結果となります。同時申込をした別会社の金融機関の融資の可否により、東京スター銀行の融資限度額が異なってくるからです。
なお、信用情報機関に登録されているデータでは、ローンの申込み情報を6ヶ月程度、記録に残っています。より確実におまとめローン審査に通過したいと思う場合は、最後のローンの申込みから6ヶ月後に申込むことをおすすめします。

審査項目の入力は正確かつ正直に!

審査項目の入力を正確、かつ正直にすることは、カードローンでもおまとめローンでも重要なことです。
少しでも審査に通りやすくするために、次のような虚偽の情報を入力するケースがあります。

・別会社のローンの借入件数、残高合計
・勤続年数
・家賃や住宅ローンの支払い額

ローンの審査における嘘は、バレることが多く、嘘がバレたときは、必ず審査に落ちます。つまらない嘘で審査に落ちないようにするためにも、すべての項目について正直に入力するようにしましょう。

おまとめローンの審査の流れ

ステップ1.東京スター銀行おまとめローン仮審査の申し込み

東京スター銀行おまとめローンの申込方法には、次の3種類があります。

・インターネット申込み
・電話による申込み
・店頭窓口での申込み

申込方法 メリット デメリット
インターネット ・申込手続がいちばん簡単 ・必要書類をインターネットで提出できる ・24時間いつでも申し込める なし
電話 ・対面せずに申し込める ・審査項目を口頭で伝えるのが面倒 ・電話をかけることに抵抗を感じる
店頭窓口 なし ・銀行の営業時間(平日の日中)に来店する必要がある ・必要なものを忘れることが多い

上の表を見て分かるように、もっとも簡単な申込む方法は、インターネットからの申込みです。パソコンやスマートフォンで東京スター銀行おまとめローンに申込めますので、東京スター銀行のホームページから申込むようにしましょう。

ステップ2.必要書類(本人確認書類と収入証明書類)の提出

インターネット申込みを済ませたら、次は、必要書類をインターネットから提出します。申込完了後に送信される電子メールに提出するためのURLが記載されていますので、URLをクリックしたら、あとは画面の指示に従って送信するだけです。

必要書類 具体的な書類
本人確認書類 ・運転免許証(表面と裏面をコピー、有効期限内であること)
・パスポート(写真および所持人記入欄のページ、外務大臣印のあるページをコピー)のいずれか1点
※運転免許証、パスポートがない方は、住民基本台帳カードのコピーを提出します。
※外国籍の方は、上の書類のほか、在留カードまたは特別永住者証明書のコピーも提出します。
収入証明書類 ・源泉徴収票(最新のもの)
・審査項目を口頭で伝えるのが面倒
・確定申告書(1・2枚目、受領印付き)
・住民税決定通知書
・課税証明書 など、いずれか1点。

東京スター銀行おまとめローンの審査を受ける方は、上の表を参考にして、早めに必要書類を準備するようにしてください。

ステップ3.インターネットで契約手続き

本審査が完了すると契約できる状態になりますが、契約手続きをする前に「東京スターダイレクト(インターネットバンキングの口座開設)」が必要になります。仮審査の申込みが完了した段階で、すぐに東京スターダイレクトにも申込んでおくと、ローンのおまとめがスムーズになります。

なお、東京スター銀行との契約手続きは、来店不要で可能です。インターネットからの契約手続きなら、平日の日中に銀行の窓口に行く必要もなくなります。

ステップ4.振込先の登録

東京スター銀行からの借入れは、直接、現金を受取る方法ではありません。東京スター銀行から現在の借入先(消費者金融や銀行カードローン)の口座に振込む方法です。
現在の借入先の銀行口座などを登録してから、2営業日で振込みが実行されます。19時以降の登録完了では、3営業日後になることがあるので注意するようにしてください。

審査に落ちてしまったらどうすればいいか?

東京スター銀行おまとめローンの申込条件を確認

東京スター銀行おまとめローンの申込条件は、上でも説明した通り

1.満20歳以上~65歳未満の方
2.正社員、契約社員、派遣社員の方
3.年収200万円以上
になりますが、これとは別に、

4.過去に債務整理や自己破産をしていない方
5.現在、利用中のローンを延滞していない方
6.過去(6ヶ月以内)に東京スター銀行ローンの審査で否決されていない方
なども条件となっています。

とくに、現在のローンの延滞や過去の債務整理は、審査で厳しくチェックされます。万が一、審査に落ちてしまった場合は、信用情報機関の登録データを確認することをおすすめします。

信用情報機関には、(株)シーアイシー、(株)日本信用情報機構、全国銀行個人信用情報センターの3つがあります。一定の手数料はかかりますが、登録されている個人情報の開示請求ができます。
自分の情報になにが登録されているのかが分かれば、おまとめローンの審査落ちの原因も把握できるようになります。

銀行カードローンでおまとめできないかを確認

現在の借金のほとんどが消費者金融なら、銀行カードローンに乗り換えるだけでも、借金の負担が減らせます。 おまとめ専用のローンにこだわるのでなければ、「銀行カードローン」を利用して借金を1つにするのもおすすめです。
同様に消費者金融(アコムやプロミス、アイフル)にも、ローンのおまとめサービスが用意されています。

消費者金融のおまとめは、総量規制の対象外になりますので、年収の3分の1までという制限もありません。万一、東京スター銀行おまとめローンの審査に落ちてしまったら、銀行カードローンや消費者金融のおまとめの方法も検討するようにしましょう。

カードローン名 金 利 利息※
東京スター銀行おまとめローン 年率5.8%~14.8% 1,216円
三井住友銀行カードローン 年率4.0%~14.5% 1,191円
オリックス銀行カードローン 年率1.7%~17.8% 1,463円
住信SBIネット銀行カードローン(プレミアムコース) 年率1.89%~7.99% 656円
楽天銀行カードローン 年率1.9%~14.5% 1,191円
新生銀行カードローン 年率4.5%~18.0% 1,479円
プロミスのおまとめ 年率6.3%~17.8% 1,463円
アコムの借換え専用ローン 年率7.7%~18.0% 1,479円
アイフルのおまとめMAX 年率12.0%~15.0% 1,233円

※10万円あたりの30日分の利息額(最高金利で計算)

東京スター銀行おまとめローンの審査に関するクチコミ情報

東京スター銀行の口コミ
東京スター銀行でおまとめできました!
プロミスとアコムから合計120万円の借金があり、金利を低く抑えたいという目的で東京スター銀行おまとめローンに申込んでみました。消費者金融と違い、融資が決まるまでに1週間近くかかりましたが、なんとか無事に借換えできることが決まりました。

ローンのまとめをしてみて分りましたが、審査で在籍確認の電話が気になる点以外は、デメリットがなにもないですね!
おまとめにメリットしかないことが早くからわかっていたら、もう少し早くおまとめローンに申込んでいたのに・・・と後悔しています。
東京スター銀行の口コミ
合計250万円のおまとめを東京スター銀行でしました!
消費者金融3社と銀行カードローンの借入が1社あり、さすがに本気で返すことを考えないと・・・というのが、東京スター銀行に申込んだ理由です。カードローンの申込みのときとは異なり、「審査にとおったら儲けもの」という感じで気楽に審査が受けられたのが良かったです。

どうしてもお金が必要で借入れするときと、条件を良くするための審査の申込みでは、やはり、焦りというか、気分が違うものですね!審査にとおったときは、「本当に貸してくれるんだ!?」と、おまとめの審査に申し込んでおきながら驚いてしまいました。
東京スター銀行の口コミ
元専業主婦でも東京スター銀行のおまとめローンができました!
専業主婦として銀行カードローンから2社・合計60万円の借金があり、「さすがに、このままではまずいな。。。」という理由で申込みました。半年ほど前から派遣社員としてはたらくようにして、それから、東京スター銀行おまとめローンの審査を受けた、という流れになります。
おまとめローンの審査は初めてでしたが、「仕事をしていなくても借入できるから・・・。」と割と簡単に考えていました。審査の結果も希望どおり借り入れできることになったので、これからは、本気で借金を返済していこうと思っています。
東京スター銀行の口コミ
東京スター銀行の審査に落ちてしまいました。。。
銀行カードローンからの借り入れ4社、合計380万円あったので、東京スター銀行のおまとめ審査を受けてみました。審査の結果は、「残念ながら、・・・」という内容でしたので、ローンを1つにすることはできませんでした。
審査落ちの原因を考えてみましたが、「携帯電話の引き落としができていなかったかも?」というくらいしか思いつきません。明日にでも、携帯電話の会社に連絡して、引き落としできたのかを確認してみるつもりです。

今回は、東京スター銀行でおまとめできませんでしたが、少し時間をおいて、別の銀行のおまとめローンに申し込んでみたいと思います。
東京スター銀行の口コミ
東京スター銀行の審査は厳しいですね。。。
合計100万円弱の借入残高でしたが、東京スター銀行おまとめローンの審査に通りませんでした。

自分の年収は280万円ほど、勤続年数も1年近くあったので、大丈夫だとばかり思っておりました。

今まで消費者金融の借り入れしかしたことがありませんでしたが、やはり、銀行のローンは、一流企業に勤めていないと難しいのかもしれないですね。

仕方がないので、プロミスかアコムのおまとめに申し込もうかと思っています。


東京スター銀行の口コミ
消費者金融カードローン5社のおまとめ審査に落ちました!
10年近く前から消費者金融の借入れをするようになり、いつの間にか借金が膨らんでしまい、今では、合計で300万円近くになってしまいました。借入先が5社もあったので、東京スター銀行おまとめローンに申込んだのですが、仮審査の段階で落とされてしまいました。

審査落ちの原因はよく分りませんが、少し時間をおいてから、金利が低い銀行カードローンに申込んでみようと思います。

100万円でもいいので限度額をつけてくれたら、その後の返済がだいぶ楽になると思うんですけどね~。。。



東京スター銀行おまとめローン審査のまとめ

東京スター銀行おまとめローン審査に落ちないためには、
・申込条件をよく確認すること
・申込条件以外にも条件があることを理解すること
の2つが重要なポイントになります。

まず、東京スター銀行おまとめローンに申し込めるのは、
・年齢が20歳~65歳未満の方
・正社員、契約社員、派遣社員のいずれかの方
・年収200万円以上ある方
のすべての条件を満たしている方です。

さらに、信用情報機関の登録データに
・過去の債務整理や自己破産の記録がないこと
・現在の延滞中のローンがないこと
も審査に通るための条件になります。

なお、過去6ヶ月以内に東京スター銀行のローンの審査で落ちた方は、申込みできないとされていますので、間違えて申し込まないように注意してください。

東京スター銀行カードローン
おまとめローンで複数の借金を一つに!
 
実質年率 5.8~14.8%
融資額 30万~1000万円
審査時間 最短3日
運営会社 東京スター銀行株式会社
その他 おまとめローンで借金をまとめられる