TRYフィナンシャルサービスは多重債務者も借りれるって本当?

TRYフィナンシャルサービスの融資についてわかりやすく説明しています。TRYフィナンシャルサービスは、一般的な消費者金融が提供するメニューはほぼ全て網羅しており、総合キャッシングサービスともいえるでしょう。他社の借入れ件数が3件以上の場合、借り換えやおまとめローンもメニューとして用意されています。

両国のTRYフィナンシャルサービスとは

TRYフィナンシャルサービスという中小企業の消費者金融会社をご存知でしょうか?

try

2013年創業の新興・小規模消費者金融会社で知名度は高くありませんが、逆にその分競争に勝つため積極融資しており、他社でお金を借りれない人でも可決する可能性がある両国のキャッシング会社なんです。

とはいえ知名度がないといざお金を借りるとなった時に本当に借りれるのか不安ですよね。

そこで今回は、TRYフィナンシャルサービスの口コミや評判、審査から申込方法」まで徹底解説します。

トライフィナンシャルサービス 過去に債務整理など事故がある人も申し込み可能

トライフィナンシャルサービス
パート・アルバイト・日雇い等幅広い審査
  • 実質年率 9.85%~18.0%
  • 限度額 1万円~300万円
  • 申し込みはネットから24時間受付可能
  • 最短で即日融資も可能!使い道自由!
  • 担保・保証人不要!在籍確認も柔軟に対応

目次

TRYフィナンシャルサービスとは

TRYフィナンシャルサービスは、東京都内(東京都千代田区外神田)にある、全国対応の振込みキャッシング専門の中小貸金業者です。

最大の特徴が、“過去に自己破産や債務整理を経験していても申込みが可能”という点。

ホームページでも「債務整理経験者もお申込みください」と、はっきりと審査にかける旨明記しています。

このようにTRYフィナンシャルサービスは、審査が柔軟でかつ融資実行率が高いところが評価を高めているようです。

一般的なカードローンにあたるフリーローンの他に、他社の借入れ件数が3件以上ある場合は、500万円までの借り換えおまとめローンも整備されていて、幅広く活用できる業者と言えるでしょう。

実質年率利用限度額審査時間即日借入総量規制
9.85%~18.0%1~300万円最短即日即日融資も可能対象
ネット申込の環境申込年齢返済方式
ネットのみで完結満20歳以上元利均等 自由返済

参照:登録貸金業者情報検索入力ページ

また、TRYフィナンシャルサービスは

  • 東京都知事(2)第31474号
  • 日本賃金業協会会員第005778号

として、金融庁に登録がされている貸金業者です。

こちらの会員番号は正規の貸金業者にのみ発行され、ヤミ金などの怪しい業者は国の責任となるため番号を発行してもらえません。

その点では安心して申し込みが出来る業者といえるでしょう。

TRYフィナンシャルサービスと大手消費者金融の違いとは

TRYフィナンシャルサービスは様々なローンを取り扱っていますが、中でも利用されているのがフリーローンです。

try

このフリーローンは、担保や保証人が原則不要で申し込めて、最大300万円までの融資をしてもらえます。

使いみちも自由で、急な出費の対応や給料日までのつなぎ資金として、状況に合わせて幅広く利用できるのも魅力です。

TRYフィナンシャルサービスの提供メニュー一覧(金利)

  • フリーローン(9.85~18.0%)
  • 借換ローン(9.85~12.65%)※おまとめローン
  • 不動産担保ローン(6.8~9.54%)
  • ビジネスローン(6.8~9.54%)
  • リフォームローン(6.8~9.54%)
  • 多目的ローン(9.85~12.65%)
その他のローンはこちらもチェック

申し込み方法が様々で全国対応

審査時間は最短30分!最短即日融資も可能

TRYフィナンシャルサービスの店舗が東京にしかないため、遠く住んでいる人にとっては不便だと思うかもしれません。

しかし、TRYフィナンシャルサービスの申し込み方法は多数用意されており、全国対応しているので、遠方に住んでいる方でも申し込みができます。

TRYフィナンシャルサービスの申し込み方法は3つあり

  1. インターネット
  2. 電話
  3. 来店

遠方に住んでいる人であっても、TRYフィナンシャルサービスのフリーローンなら、銀行振り込みで融資を受けられるので便利です。

さらには、審査は最短30分で対応。公式ホームページでは、即日の融資も可能であると明言しています。

「本日中にどうしてもお金が必要になり、来店する時間もない」という方には、キャッシング選びの候補の一つと十分になりえるでしょう。

そうなるといよいよ気になるのが、審査が甘いか厳しいかという点についてですが、大手消費者金融に断られたり、すでに大手に借り入れがある人、更には債務整理などのブラック情報がある人も審査可能としているので審査が甘い分けではありませんが少額のフリーローンに対しては、かなり柔軟な対応をしていることが期待できます。

TRYフィナンシャルサービスでお金を借りるメリット・デメリット

TRYフィナンシャルサービスには以下のような特徴があります。
  • インターネット完結、来店不要
  • 審査は最短30分、当日融資も可能(午前中をめどに申込)
  • 担保・保証人原則不要
  • 金融ブラックでも申込可能
  • 全国対応
なお、金融ブラックでも申し込み可能と明記されていますが、だからといって必ず借りられるわけではありません。現在他社での借入が延滞中、あるいは5社以上の多重債務者は審査に通らないと言われているので注意しましょう。

TRYフィナンシャルサービスは最短即日融資が可能

銀行カードローンや大手消費者金融並みのスピード審査

TRYフィナンシャルサービスでは、インターネットから融資の申込みを行えます。

24時間申込みを受け付けており、全国どこからでも利用できる利便性の高いサービスです。

さらには、審査は最短30分で対応。公式ホームページでは、即日の融資も可能であると明言しています。

「本日中にどうしてもお金が必要になり、来店する時間もない」という方には、キャッシング選びの候補の一つと十分になりえるでしょう。

即日融資を目指すならチェック!

TRYフィナンシャルサービスは金利が上限18.0%

TRYフィナンシャルサービスの上限金利は18.0%と、中小の消費者金融の中では低めに設定されています。

18.0%言えば、アコムやアイフルのような大手消費者金融と同程度のレベルです。

このような金利で借入できることから、審査に通ればかなりおトクなのは間違いないと思います。

TRYフィナンシャルサービスは借り換えやおまとめローンも利用可能

TRYフィナンシャルサービスの借り換えローン

また、TRYフィナンシャルサービスは、他社の借入れ件数が3件以上の場合、借り換えやおまとめローンもメニューとして用意されています。

try

借り換えローンの金利は年率9.85%~14.85%と低金利で、最高限度額は500万円で大口借り入れを希望する場合もカバーできそうです。

色んなところでお金を借りてしまい、毎月の支払いが厳しい言う人は、おまとめローンの利用を検討してみたほうがいいかもしれませんね。
1/3以上借りたいならチェック

TRYフィナンシャルサービスは借入する人にあわせて多様なローン商品を提供

また、フリーローンやおまとめローンだけでなく、TRYフィナンシャルサービスは全部で6種類の商品を提供しています。

一般的な消費者金融が提供するメニューはほぼ全て網羅しており、総合キャッシングサービスともいえるでしょう。

いずれのメニューも良心的な金利設定で、キャッシングサービスの様々なニーズに対応していることがわかります。

土日祝日の即日融資は不可

消費者金融TRYフィナンシャルサービスの審査は最短即日対応ですが、融資方法が金融機関口座への振込となるので、即日融資を受けるためには遅くとも平日14時00分までに契約を完了させなければいけません。

平日15時以降に審査が完了した場合、振込融資は早くても翌営業日となります。

つまり審査が早くても、土日・祝日を挟むと銀行カードローン並みに時間がかかる場合もあるということ。

基本的な申し込みから借入までの流れは以下の通りです。
  • 当日:申し込み
  • 当日:審査結果の連絡(15:00以降)
  • ~土日祝日~
  • 翌々日:借入額を指定口座へ振込み

審査状況によっては早いこともあるようですが「収入証明書の用意が必要」「タイムリミットは平日14時00分」「土日祝日に借入れ不可」という制約があるので、急いでる方には不向きかもしれません。

その為、TRYフィナンシャルサービスでの借入を考えているのであれば、土日や祝日を避けて出来るだけ早い時間に申し込みをしましょう。

TRYフィナンシャルサービスの提供メニュー一覧(金利)

  • フリーローン(9.85~18.0%)
  • 借換ローン(9.85~12.65%)※おまとめローン
  • 不動産担保ローン(6.8~9.54%)
  • ビジネスローン(6.8~9.54%)
  • リフォームローン(6.8~9.54%)
  • 多目的ローン(9.85~12.65%)
その他ローンで借りるならチェック!

TRYフィナンシャルサービスの審査対象

TRYフィナンシャルサービスの特徴は分かりましたが、次に審査対象や審査の流れはどんな感じなのでしょうか?

TRYフィナンシャルサービスは、成人で定期収入のある人が審査対象になっています。

try

そのため、以下のような人も審査対象となります。

  • フリーター
  • 派遣社員・契約社員
  • 自営業・個人事業主
  • 主婦(パート・アルバイトなどの定期収入は必要)

借入限度額は、1万円~300万円、平均的な融資金額は20万円~30万円ぐらいのようです。実質年率は9.85%~18.0%と、他の消費者金融会社と同程度となっています。

株式会社TRYフィナンシャルサービスで融資を受けるまでの流れ

TRYフィナンシャルサービスの審査を受けるのは初めてですという状態から、融資を受けるための基本的な流れは以下の通りです。

ネットでお金を借りる

  1. 申し込み(WEB申し込み)
  2. 審査結果(メールまたは電話)
  3. 振り込みでキャッシング(ここまで最短即日)
  4. 契約書類の送付(郵送)

即日振込の場合、そのあとに契約書類が郵送されて来ます。目安として、即日振込には平日14時までの手続き完了が必要です。

申し込みを行う方法としては次の申し込み方法が用意されています。

インターネット申し込み

オフィシャルホームページのトップ画面から申し込みフォームにアクセスして申し込みを行います。

必要項目に入力して送信後、担当者がその内容を確認次第直接電話にて連絡があります。

24時間申し込み可能ですし、振込融資にも対応してくれます。

電話申し込み

電話番号:03-5638-1400

電話での受け付け時間は平日の朝9時から夕方の18時までです。

申し込み電話番号に問い合わせすると専門のアドバイザーが対応してくれます。
その内容に基づいて融資可能かどうかの審査が行われます。

審査結果が出るまで最短30分というスピード審査も人気の理由なんですね。

店舗へ直接来店

まず店舗に行くまでに電話で融資条件などを伝えて予約しましょう。受け付け時間は電話での申し込み同様に、平日の朝9時から夕方18時までです。

店舗では担当者が対応してくれるので、審査のために必要な書類を持参してからいきましょう。

なお、TRYフィナンシャルサービスへインターネットから借入申込をすると、審査が始まります。

電話・来店についてはこちら

一次審査に通ると「お申込フォーム」に記載した連絡希望日時にスタッフから連絡が入ります。職場や家族に知られたくないなど、連絡希望日時で調整しましょう。

本人確認や質問に答えた後、本審査に通ると指定した口座に融資金額が振り込まれます(来店しての融資も可能)。

即日融資を受けるためにはなるべく早い時間、できれば午前中には申し込んでおいた方が良いでしょう。

TRYフィナンシャルサービスに来店したからと言って否決になる場合もあるので注意してください。
審査落ちが不安ならチェック!

審査で融資可能となった場合は?

審査に通過し、契約成立となった場合は窓口もしくは振り込みで融資が受けられるようになります。

その際次の書類が必要です。申し込みの内容によっては必要書類が異なる場合もありますので必ず確認しましょう。

TRYフィナンシャルサービスの必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 印鑑
  • 収入を証明する書類(給与明細2か月分もしくは源泉徴収票など)

申し込みをしてから実際に融資されるまでどのくらいかかりますか?

審査状況によってかかる時間も異なるようですが、出来るだけ迅速に対応してくれます。

状況によっては即日での融資が可能な場合もあるので即日融資を希望するなら出来るだけ早い時間に申し込みを済ませておきましょう。

TRYフィナンシャルサービスの在籍確認

TRYフィナンシャルサービスでは在籍確認の電話が予告もなく、突然に掛かってくるわけではありません。

いつ電話が来るかわからなければ不安ですが、キチンと時間指定してから電話が来るので、そうした無用な不安を抱える必要はありません。

仮に会社の同僚が出た場合の会話の様子を再現してみましょう。

担当者「●●と申しますが、▲▲さんはいらっしゃいますか? 」

同僚「▲▲は本日は終日現場のため、明日の出社となります 」

担当者 「ありがとうございます。それでは、またおかけ直しいたしますので失礼します」

この程度の会話ですので、1、2分程度の短時間で在籍確認は終わります。

TRYフィナンシャルサービスの名前もカードローンの要件も伝えていないので、これだけでの会話でキャッシング審査だと断定するのは難しいでしょうね。

また、本人が電話に出た場合でも、氏名や生年月日などの確認で終わりです。

「自分は興味ないけど向こうから一方的に来たセールスの電話だ」とでも言えば、それ以上の詮索は難しいでしょう。

TRYフィナンシャルサービスで審査落ち(否決)するのはこんな人

銀行系や大手と比べて審査が比較的柔軟とはいっても、さすがにここに当てはまる場合はTRYフィナンシャルサービスで審査落ちしてしまう可能性が高いです。
審査落ち
  1. 現在他社延滞中
  2. 無職
  3. 総量規制外(年収の1/3まで借りている)
  4. 申し込みブラック
  5. 虚偽申告

信用情報を取得すれば、半年の間にいつ何件申し込んだのか?が一目瞭然です。

問い合わせが多いということは、

  • 他も申し込みをしている
  • 多重債務者になる恐れあり

ということになります。

特に同日での申し込みは、他社も審査中ということです。

過去の申し込みが多い場合も、原因があって契約できていない、という不安材料にもなります。

大体3件を超えると、チェックが厳しくなり、5件以上などは問題外です。

そこまでいくと「申し込みブラック」「問い合わせブラック」として、その会社のブラック情報に登録される確立は「大」です。

本人もどこに申し込んだのか、わからなくなっている可能性もあります。

また、申し込みの際に自分をすこしでも良く見せようと年収を多く入力したり、他社件数の申告を「なし」で入力することは、虚偽申告となりNGです。

信用情報を見ると、内容は全てわかってしまうので必ず正しい内容を入力すべきですね。

審査落ちの場合、連絡が来ないことも

TRYフィナンシャルサービスにおける申し込み体験談を探してみると、「審査の連絡が来ない」という文面が多数ありました。

審査担当者によるのか審査落ちのとき確実に連絡来ないわけではないものの、審査開始から数日が経っても連絡来ないのであればこちらから催促してみても良いでしょう。

とはいえ以前は否決者に連絡を取っていなかったようですが、最近の口コミをみると改善されたようです。

今のTRYフィナンシャルサービスは、審査に通った場合でも落ちてしまった場合でも、それぞれに連絡を行っているので安心してください。

電話

ただ、やっぱり1店舗だけの小さな消費者金融なので、小さなトラブルも大手消費者金融に比べると多いかもしれません。

そのため、念のためにも3日経っても回答が来なかったら、TRYフィナンシャルサービスに問い合わせてみるのがおすすめです。

審査落ちが不安ならチェック!

TRYフィナンシャルサービスの融資後の返済方法

TRYフィナンシャルサービスへの返済の方法は、指定の口座へ振込みにて返済していく必要があります。

なお、返済日については契約前に希望の日を返済日として指定することができます。

返済例

借入金額月々の返済額(返済回数)
10万円(年率18.0%)10,843円(10回)7,494円(15回)5,824円(20回)
50万円(年率18.0%)18,076円(36回)14,687円(48回)12,696円(60回)
100万円(年率12.65%)33,525円(36回)26,654円(48回)22,574円(60回)
200万円(年率12.65%)67,051円(36回)53,308円(48回)45,148円(60回)
300万円(年率12.65%)100,576円(36回)79,962円(48回)67,722円(60回)

TRYフィナンシャルサービスで増額、追加融資を受けるには?

TRYフィナンシャルサービスでは最初の利用後の増額、追加融資も受け付けています。

この場合総量規制の範囲内で利用限度額の見直しを随時行い、最大300万円まで融資枠が広がります。

ですがその際、もちろん再度審査にかけられるのですが、次の点に注意しましょう。
  • 他の会社からの借入れも含め、返済を延滞しないようにする
  • 転職した場合は半年以上経過してから増額を申込む
  • 総量規制(年収の3分の1)内の額を申込む

また、最初の融資を受け手からすぐ(1~2ヶ月以内)に追加融資の依頼をしても否決になるケースが多いです。

この場合はまだ取引実績を積んでいないことが理由です。

少なくとも契約から半年は経過し、その間予定通りに返済をしていきましょう。

実績が出来ることでTRYフィナンシャルサービス側の信頼度が増し、追加融資を受けやすくなる可能性があるということですね。

TRYフィナンシャルサービスの2chの口コミや評価は?

0176 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/08 11:27:58
TRYフィナンシャルサービスってどうですか?
申し込みして電話きたんですが

0178 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/08 11:37:44
>>176
あんたの収入も借り入れ総額も分からないので答えようがない。
せめて>>3のテンプレくらい書け。

引用:2ちゃんねる

残念ながら2chを検索してみても最新のTRYフィナンシャルサービスの口コミや評判はこれくらいしか見当たりませんでした。

5ch

やはり中小の消費者金融としては新規の分類であることから、まだまだ知名度が低いのかもしれませんね。

これだけでは些か口コミとしては心許ないので、年月を経てdat落ちしてしまった2ちゃんねるの過去ログや、その他ネット上の口コミからTRYフィナンシャルサービスの体験談を探してみました。

口コミが知りたい人はチェック!

全体的な傾向として、「他社で否決されたが借りれた」「審査が早い」などの口コミ・評判が多いようです。

TRYフィナンシャルサービスの口コミ・評価一部抜粋して紹介

口コミ

30代 女性 10万円

パートでしたが急な結婚式が入ってスマホから申し込んだらすぐ借りれました。

40代 男性 不明

債務整理経験者でしたがダメ元で相談したら融資が受けられました!感謝!20代 男性 20万円

当日の振込は無理でした(午後に申し込んだから?)

30代 男性 10万円

他社と違って30分審査などうたっていない割には、審査が早かったです。必要書類も多くないので、準備も早くできました。

20代 不明 否決

せっかく東京まで行ったのに借りれなかった

これらの口コミ・評判を参考に、TRYフィナンシャルサービスの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。
更に口コミが知りたい人はチェック!

TRYフィナンシャルサービスで審査通過を高めるために

TRYフィナンシャルサービスは登録番号(東京都知事(2)第31474号)からもわかるように、まだ更新回数が2回、つまり設立が6年以内という若い会社です。

これは推測ですが設立当初は、できるだけ多くの顧客データを必要とするため、審査の間口を多少広くしている可能性があります。

特に、貸し倒れになってもリスクを最小限に抑えられる5万円~10万円の小口融資に関しては、相当審査が柔軟と言えるでしょう。

ここできっちり返済して実績を作っておけば、またキャッシングが必要になった時にも実績がついている分、借りやすいですし、もしかしたら前回よりも金額を増やしてもらえる可能性もあります。

当然ですが延滞などは絶対にしないように注意しなければなりません。

信用実績のない最初から大口の取り引きをねらうよりも、少額から実績を作って信用を高めていきましょう。

審査が不安な人は要チェック!

消費者金融 TRYフィナンシャルサービス(まとめ)

TRYフィナンシャルサービスをリサーチした中で多かったのが、自己破産の経験者や債務整理中でも借りれたという口コミ・評判でした。

さすがに現在進行形の債務整理中でも借りれたという声はありませんでしたが、過去に自己破産や債務整理を経験していても申込みが可能(現在の状況を重視するということはTRYフィナンシャルサービス公式サイトでも明言しています。

try

業歴が浅い今が狙い目かも

また、TRYフィナンシャルサービスの貸金業登録番号は東京都知事(2)第31474号で、カッコ内の数字は3年毎の登録更新回数を表しています。

登録時は(1)から始まるので「(2)」ということは、登録して3年経過したばかりのルーキーだということ。

あまり大きな声では言えませんが、貸金業に参入したばかりのルーキー業者は、とにもかくにもユーザーを獲得しなければなりません。

だからこそ消費者金融業者として安定的な商売ができる顧客数を確保するまでの間、審査の間口を比較的広く設定しているという事情があります。

口コミが広がって人気が出て、営業努力をしなくてもお客が来るようになると審査基準を厳しくするようになるのは自然の流れです。

そう考えると、TRYフィナンシャルサービスに申し込むなら発展途上の今が狙い目なのかもしれませんね。

TRYフィナンシャルサービスはヤミ金や紹介屋ではないの?

最後に注意点なのですが、TRYフィナンシャルサービスは正規の消費者金融(貸金業者の登録もしている)なのですが、TRYフィナンシャルサービスの偽物業者が出没しているようです。

似たような名前を語り、ぱっと見では分からないややこしい手口で正規業者のフリをし、お客さんを呼び寄せては高金利で貸付したり債務整理を勧めたり、違法な営業をしているとの報告が上がってきています。

この事はTRYフィナンシャルサービスのWEBサイトでも注意換気しています。

ですからTRYフィナンシャルサービスが闇金という噂は嘘で、偽物業者が出回ってるということだけ覚えておきましょう。

ちなみにTRYフィナンシャルサービス以外にも、プロミスやアイフルのような大手消費者金融でもヤミ金の偽物業者がいるので心当たりがある人は騙されてないか確認してみると良いかもしれません。

TRYフィナンシャルサービスの基本情報

サービス名TRYフィナンシャルサービス
企業名株式会社 トライフィナンシャルサービス
登録番号東京都知事(2)第31474号
所属協会日本貸金業協会会員第005778号
本社所在地東京都墨田区両国3-19-5 シュタム両国ビル6階(2016年12月に移転)
電話番号03-5638-1400
FAX番号
営業時間平日 9:00 ~ 18:00※ネット申込は24時間対応
CD・ATM数なし(オンラインのみ)
借入方法口座振込・本社窓口
返済方法口座振込

TOP⇒お金を借りる【即日キャッシング・カードローンまとめ】

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018