アイフルの電話申し込みでお金を借りる

アイフルは電話申し込みでお金を借りることも可能!自宅の電話や携帯電話から申し込みすることでオペレーターの質問に答えながら簡単に申し込みすることが出来ますが、実はデメリットもあるんです。
アイフル 即日融資も可能【30~40代に人気】
アイフル公式へ
審査が不安なら1秒借入診断♪
  • 実質年率 3.0%~18.0%
  • 審査スピード 最短30分
  • WEB簡潔で誰にもバレずカード受取
  • 初めての人は30日間金利が0円!
  • 即日融資も可能!女性にも人気が高い

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

アイフルの電話申し込みは9時から21時まで

アイフルの電話申し込みは、9時から21時まで電話での受付に対応しています。

アイフルの電話申し込み
  • 電話番号:0120-201-810
  • 営業時間:9時~21時

このようにアイフルには、電話から借入の申し込みができます。

初めての申込みのとき、最近ではパソコンやスマホなどを使ったWeb申込みが多いのですが、「入力が大変そう」「分からない箇所は相談しながら申込みたい」という方にはアイフルの電話申し込みが便利です。

アイフル お金を借りる

金融君

どちらも固定電話やスマホ、携帯電話から利用できます。

アイフルの電話申し込みの流れ

check!
  1. 電話申し込み
  2. 審査
  3. 契約
  4. お金を借りる

アイフルの電話申し込みは、まずはアイフルコール(0120-201-810)に電話をすることから始まります。

アイフル 電話申し込み

アイフルコールの電話番号は変わる可能性があるので、必ず公式サイトで最新の電話番号を確認してください。

電話内容ではまず、氏名や生年月日など、審査に必要な項目を聞かれます。申込み内容を確認後、審査の上、契約可能額が伝えられます。審査時間は最短30分です。

電話

アイフルでは電話申し込みはできますが、その後の契約は来店して行うか、郵送でのやり取りとなります。来店する場合は必要書類を持参し、アイフル店舗窓口または自動契約機で手続きを行いましょう。

アイフル 電話申し込み

なお、審査基準についてはネットから申し込みをしても、電話申し込みをしても変わりません。

電話申し込みの必要書類

アイフルの電話申し込みの場合、Web申し込みとは違い必要書類を持参のうえ、自動契約機・お客様サービスプラザ(店頭窓口)へ来店する必要があります。

アイフルの電話申し込みでは、本人を確認できる書類として以下のいずれかの写し1点が必要となります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票

アイフル 電話申し込み1

もし上記の書類の住所が現住所と異なっている場合は、現住所が記載された下記のいずれかの書類「も」必要になります。
  • 公共料金の領収証書(電気、都市ガス、水道、電話、NHKのいずれか1つ)
  • 社会保険料の領収証書
  • 国税、地方税の領収証書・納税証明書※領収日付または発行年月日から6ヵ月以内のものに限る

また、ホームページに表記されている融資額は10~50万円ですが増額することも可能です。

限度額50万円以上の融資になる場合は、所得を証明する「源泉徴収票」などの収入証明書も必要となります。

急ぎの融資が必要な時の電話番号もある

なるべく早く融資を受けたいときは、先程紹介したコールセンターに電話をかけるのではなく、まずはインターネット経由で申し込み手続きを行いましょう。

状 況電話番号営業時間
急ぎの融資が必要なとき0120-337-137年中無休9:00~21:00
金融君

申し込みフォームを完成させて送信したら、以下のコールセンターに「急ぎの融資が必要です」と連絡して下さい。そうすることで審査を優先してもらえることがあります。

電話申し込みでも審査の時に勤務先へ在籍確認の電話はある?

アイフルの電話申し込みでは、申込者本人であるかの確認と、申込み内容に間違いがないかを確認するために、勤務先への確認の電話がおこなわれます。

利用者のプライバシーに十分配慮されているので、担当者は個人名を名乗り、アイフルの社名で連絡することは一切ありません。

女性が多い職場だと、たとえ在籍確認の電話だったとしても「男の人からの電話はちょっと……」という場合でも女性担当者が電話をかけてくれるので安心ですよ。

大きな問題がなければ、ここで即日融資となります。

自動契約機か店頭窓口にて契約

アイフルでは電話申し込みの後、審査に通過したら契約手続きをしていくことになります。

電話申し込みの場合は来店契約(自動契約機・有人店舗)と郵送契約ができ、自分の好きな契約方法を選択することができます。

契約方法は3種類
  • 自動契約機で契約
  • 郵送契約
  • 有人店舗で来店契約

来店契約の場合は必要書類を持参して、自動契約機か店頭窓口にいって契約をします。

自動契約機で契約手続きをする場合は、名前と生年月日を入力すると本人確認が完了し、これまで電話で申し込んだ内容を反映して契約手続きをすることができます。

アイフル 書類

郵送での契約の場合は、契約書類やカードが自宅に郵送されますが、郵送は簡易書留郵便(転送不要)で差出人名は「AIセンター」にとして送られてきます。

契約書類とカードを受け取ったら、契約書類に必要事項を記入して必要書類と一緒に返送しましょう。アイフルが必要書類を受領すると、借入が利用できるようになります。

アイフル 電話申し込み

以上がアイフルの電話申込から借入までの流れとなります。

アイフルの電話申し込みでお金を借りるメリット

アイフルの電話申し込みでお金を借りるメリットは以下の通り。

電話申し込みのメリット
  • パソコン入力する必要がない
  • 相談しながら申込できる

アイフルの電話申し込みは、アイフルコールに電話をしてオペレーターの質問に答えていく形で必要事項を申告して申込をします。

質問に答えていくだけで申し込みができるので、ネット申し込みのようにパソコンやスマホで必要事項を入力するのが面倒な人には楽チンな申込方法です。

また、オペレーターと電話しながら申し込みができるので、不安なことや疑問に思っていることを相談しながら申し込みすることもできます。

アイフルの電話申し込みでお金を借りるデメリット

アイフルの電話申し込みでお金を借りるデメリットは以下の通り。

電話申し込みのデメリット
  • 受付時間が限られる
  • 契約方法が来店か郵送しかない

一方で電話申し込みは9:00から22:00と申し込みの受付時間が決まっており、受付時間外には申し込みすることができません

ネット申し込みは24時間申し込みを受付しているので、いつでも申し込みできるという点ではネット申し込みの方が便利です。

また、電話申し込みの場合は契約方法が来店か郵送しかなく、どうしてもweb契約に比べると周囲にバレる確率が確率が高くなってしまいます

check!

WEB契約はアイフルとの契約をネット上で行うことができ、自宅で契約できるので便利な契約方法です。

point

WEB契約を利用したい人はネット申し込みを利用する必要があります。

アイフルの電話申し込みでお金を借りる(まとめ)

アイフルの電話申し込みの流れや電話申し込みでお金を借りるメリット、デメリットを見てきましたが、内容をまとめると以下のようになります。

point!
  • 自宅の電話や携帯電話、スマートフォンから申し込みが可能
  • 受付時間は9:00から21:00
  • オペレーターの質問に答えて申し込みができる

アイフルの電話申し込みは自宅の電話や携帯電話、スマートフォンからフリーコールで申し込み可能です

受付時間は9:00から21:00となっており、土日祝日でも申し込みすることができます。

電話をすると、オペレーターの人が必要事項を質問してくれますので、それに答えていくだけでアイフルへの申し込みをすることができますよ!

ただしデメリットとしては受付時間に限りがある事と、その後の契約は自動契約機か郵送に限られてしまう事。

カードや毎月の領収書が送られてくる分、どうしてもweb契約に比べると周囲にバレる確率も高くなってしまうのは否めません。

その点ネット申し込みは24時間申し込み受付可能で周囲にバレる心配も低くなりますよ!
アイフル 即日融資も可能【30~40代に人気】
アイフル公式へ
審査が不安なら1秒借入診断♪
  • 実質年率 3.0%~18.0%
  • 審査スピード 最短30分
  • WEB簡潔で誰にもバレずカード受取
  • 初めての人は30日間金利が0円!
  • 即日融資も可能!女性にも人気が高い

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

アイフルの申し込みはこちら【土日・深夜にお金を借りる】