プロミスは年末年始(大晦日・元旦・正月)でもキャッシングできるの?

プロミスは年末年始(大晦日・元旦・正月)でもキャッシングできるの?この記事ではプロミスの年末年始の借入・審査・振込の営業時間についてまとめているので参考にして下さい。
プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

プロミスは、1月1日を除けば年末年始でも提携コンビニATMなどからキャッシングをすることができます。

12月29日12月30日12月31日1月1日1月2日1月3日
プロミスATM7:00~24:00まで7:00~24:00まで7:00~24:00まで休止7:00~24:00まで7:00~24:00まで
全国の提携ATM通常営業通常営業通常営業休止通常営業通常営業

全国の提携ATMの年末年始の停止時間によって、ご利用いただけない場合があるので注意しましょう。

プロミスATMや全国の提携ATMは、1月1日のみ休業となっています。そのため、事前にプロミスと契約を済ませている方でも、1月1日に借り入れをすることはできないので注意しましょう。

もし、年末年始にお金が必要になるという人は、年が明ける前にキャッシングをして置くことをおすすめします。

年末年始は瞬フリが利用できない可能性あり

プロミスには、申し込み完了から最短10秒で融資が受けられる瞬フリ(振込キャッシング)サービスがあります。プロミスの瞬フリは年末年始も申し込み可能ですが、最短10秒振込には対応していない日にちがあるので注意しましょう。

プロミス 時間

12月31日1月1日1月2日1月3日1月4日
三井住友銀行20:50まで最短10秒振込休止7:00以降・最短10秒最短10秒最短10秒
ジャパンネット銀行20:50まで最短10秒振込休止7:00以降・最短10秒最短10秒最短10秒
その他金融機関18:49まで最短10秒振込休止振込休止振込休止9:00頃より最短10秒

※振込先金融機関のサービス停止時間によって、振込日が上記と異なる場合があるので注意しましょう。

年末年始のプロミスの申し込み状況

プロミスでは複数の申込方法があり、通常は自分にあった方法で審査を申込むことができます。
しかし、年末年始にプロミスへ申し込みができる方法は「web申し込み」と「自動契約機(無人契約機)」のみとなります。

プロミス 申し込み

12月29日12月30日12月31日1月1日1月2日1月3日
WEB申し込み24時間営業24時間営業24時間営業24時間営業24時間営業24時間営業
自動契約コーナー9:00~22:00まで9:00~22:00まで9:00~18:00まで休業9:00~22:00まで9:00~22:00まで
店頭窓口休業休業休業休業休業休業

年末年始の審査・在籍確認は1/2以降

年末年始に申し込んだ場合、年末12/31の18:00以降か、元旦1/1の申込みに関しては、1/2以降の審査回答になります。

急な出費に備えるなら前もってプロミスと契約をしておくのがおすすめです。プロミスは元旦以外は土日でも営業しています。

プロミスのコールセンターの年末年始

12月29日
新規申し込み1/1休業、12/31は18時まで
各種問い合わせ12/31-1/2まで休業
各種問い合わせ(自動音声)1/1休業
カード紛失・盗難届24時間営業

プロミスのコールセンターであるプロミスコールは1月1日が休業となっており、オペレーター対応は12月31日と1月2日も休業です。

新規申し込みの電話申込については12月31日の18時までとなっており、1月1日は休業です。

カード紛失や盗難の届けについては1月1日も含めて24時間対応してくれるので、万が一の時にも安心です。

プロミスの年末年始の借入・審査・申し込み(まとめ)

プロミスの正月休み
自動契約機1/1休み 1/2は9:00~
ATM1/1休み 1/2は7:00~
審査回答ネット申込は、年中無休24時間
12/31の18:00以降、1/1の申込の審査結果は、1/2以降の回答

プロミスの年末年始の営業時間や休業日について見てきました。

プロミス 時間

プロミスの年末年始の内容をまとめると以下のようになります。
check!
  • プロミスは年末年始に営業時間が短縮される
  • インターネット申込は休業日なしで24時間申込受付
  • サービスごとにメンテナンス時間が異なる

プロミスの近年の年末年始の休業日は1月1日の元旦で自動契約機や審査受付などは12/31も18:00までと営業時間が短縮されます。

次の年に変更される可能性もありますが、大きくは変わらないと考えて良いでしょう。

12/31は早めに営業が終わってしまい、1月1日は完全に休業となるので、プロミスでキャッシングをするのであれば、なるべく12月31日の早い時間までに申込をしておきましょう。

point!

インターネット申込については休業日はなく、24時間いつでも申込受付をしているので、年末やお正月にお金が必要という人は、早めに申込をしておきましょう。

1月2日以降に年末年始の休業中の申込も順次審査していくので、1月2日以降にお金が必要な場合も早めの申込が重要になります。

プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン